自動売買

Tradeview(トレードビュー)の出金方法について解説!<出金拒否なし、優良海外FXブローカー>

Tradeview(トレードビュー)の出金方法について解説!<出金拒否なし、優良海外FXブローカー>

Tradeviewは出金拒否や悪い噂を聞かない優良FXブローカーになります。
Tradeview(トレードビュー)はプロユース仕様の海外FXブローカーでしたが、今では一般ユーザー向けな海外FXブローカーとなりました。
本記事では、Tradeviewでの出金について解説したいと思います。

Tradeviewの出金は入金方法と同じ必要あり

各海外FXブローカーはほぼすべて一緒ですが、Tradeviewも同じく「入金方法と同じ方法で出金する」必要があります。
例えば、bitwallet(電子決済サイト・・・現金振込)経由での入金を当メディアではおすすめしておりますが、bitwalletで入金した場合はbitwalletで出金する必要があります。

Bitwalletでの入金方法はこちらの記事にまとめています。

プロユース仕様のFXブローカー Tradeview(トレードビュー)の口座入金方法について解説します!

ビットコイン入金は注意!

ご注意いただきたいのが、ビットコイン入金を過去にした方が出金をしたい場合です。
ビットコインの場合、bitpayを使用し出金します。
bitpayはビットコインを入出金する際に必要なオンラインウォレットとなります。
ビットコインをbitpay(ビットペイ)経由で入金した場合、入金した金額まではbitpayでビットコイン出金となります。
しかし、利益分はbitwallet(電子決済サイト・・・現金振込)で出金する必要があります。
出金が煩雑になりますので、できれば入金はbitwalletで行った方が後々楽になるかと思いますので、bitwallet経由での入金をおすすめします。

Tradeviewでの出金手順

まず、出金ページに移動します。

あなたの情報を入力します。

あなたの名前(ローマ字)、Tradeviewの口座番号、電話番号(頭の0を「81」に変更)、Tradeviewで登録されているメールアドレス、出金額、出金理由を記載してください。
出金理由は英語で「I would like to withdraw my funds.(私の資金を出金したい)」と記載いただければOKです。
Tradeview出金画面①-1

次に出金方法を選択します。
本サイトではbitwallet経由での入金の方が多いと思いますので、今回はbitwallet経由での出金をクリックします。

Tradeview出金画面①-2

Tradeview口座を解約しますか?→「いいえ」を選択し、あなたの名前、本日の日付を入力します。
共同口座ではないので、共同口座の欄は無視し、写真付き身分証明書をアップロードして選択してください。

【写真付き身分証明書】
パスポート
運転免許証
マイナンバーカード
住基カード
のいずれか1つになります。

一番下の欄にある「私はロボットではない」という欄をチェックし、「送信する」をクリックします。

すると、完了画面が表示され、3営業日以内にはあなたのbitwallet口座に着金されるはずです。
着金が遅い場合はTradeviewに問い合わせしましょう。

まとめ

Tradeview(トレードビュー)の出金についてまとめさせていただきました。
私自身もTradeviewは使用していますが、約定拒否もなく、スプレッドが狭いためTradeviewを最も愛用しています。
Tradeviewでの出金拒否は聞いたことがありません。
今までトレードしたことのない方は、ぜひ口座開設をしてトレードをすることをおすすめします。

プロユース仕様の最強FXブローカー Tradeview(トレードビュー)の特徴・口コミ・評判と口座開設方法

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから