自動売買

VPS(リモートデスクトップ)接続後、タスクバーと重なってしまったときの解決方法

VPS(リモートデスクトップ)接続後、タスクバーと重なってしまったときの解決方法

FX自動売買をする方のほとんどがVPSと契約し、VPS上に自動売買EAをセットアップしています。
全画面にしているのにも関わらず、ご自身のパソコンのタスクバーとVPSのタスクバーが重なってしまうという謎の現象が発生する場合があります。
私も過去に3回ほどなったことがありますが、実際にこの現象が発生してしまうと操作が非常にし辛いです。
タスクバーが重なってしまう現象の解決方法を本記事では記載させていただきます。

どんな現象か?

画像を見ていただくとわかりやすいです。
VPS接続でなぜかタスクバーと被る
少し分かりづらいですが、デスクトップのタスクバーとVPSのタスクバーが重なっているのがわかります。
MT4だけならまだいいですが、複数のMT4を切り替える場合はめちゃくちゃ操作がし辛いです。

そもそもVPSって何?って方はこちらの記事にまとめています↓

VPS(仮想サーバー)とは? VPSを使って自動売買の結果を最大限にしよう!~お名前.com編~

タスクバーが重なったときの解決方法

タスクバーが重なってしまったときの解決方法は2種類あります。

解決方法① パソコンを再起動

一つ目はあなたの「パソコンを再起動させる」。
え?これだけなの?と思うかもしれません。
これだけで解決ができちゃうんです!

解決方法② エクスプローラーを再起動させる

二つ目は「エクスプローラーを再起動させる」ことです。
手順は以下の方法になります。

ctrl + del + delete を同時押しし、タスクマネージャーを起動させます。
起動後、「プロセス」タブをクリックします。

VPS接続でなぜかタスクバーと被る 解決方法①

「エクスプローラー」をクリックし、下部の「再開」をクリックします。

VPS接続でなぜかタスクバーと被る 解決方法②

一度、VPSに接続してみてください。
通常通り、タスクバーの被りがなく操作ができることが確認できます。

まとめ

変化点発生時はやはりパニックになりますよね。
とりあえずこの現象が発生した場合は、再起動すれば解決ができますので、迷わず再起動しましょう!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから