FX

サラリーマンが副業やるなら「FX」がおすすめ!

サラリーマンが副業やるなら「FX」がおすすめ!

「副業解禁」。少し前に駅の構内でこの文字がデカデカと表示されている広告を見たときに時代が変わってきていると実感しました。
このページでは副業についての説明とFXがなぜ副業に良いか?を説明いたします。

そもそも副業とは?

文字通り、副の業務です。正の業務は普段やっているお仕事です。
例えば、会社員なら会社員です。副業は普段は会社員だけど兼務でアルバイトをするとか、兼業でインターネットでアフィリエイトで稼ぐとか兼業でFXトレードをするとかそのようなことです。

サラリーマンが副業をしてはいけない?

あなたの所属している会社の就業規則を見たことありますでしょうか?
ベンチャーは意外と副業OKとしている会社も多いですが、ベンチャーじゃない多くの会社が副業を禁止にしています。
昔からの名残で終身雇用が当たり前の時代の就業規則がそのまま使われているから、「副業禁止」という表記があるみたいです。
法律上も副業を禁止にする条文はないのが実情で、就業規則も就業中しか縛ることができません。
そのため、「就業中に副業をやるのが禁止」ということになります。
つまり、基本的には副業をやるのは法律違反でもなく、会社がただあなたを拘束したいだけということですね。

時代は変わった!副業をしなければ生き残れない

昔は終身雇用で定年までその会社で働き、退職金をもらって定年後は年金生活を送る。
そんな良い時代もありました。
しかし、今は時代が変わり、働き方も変わってきています。
そして、終身雇用も崩れ、年金制度も崩壊しつつあります。
年金はそもそも70歳まで受給するという設定で作っているので、平均寿命が延びた現在では、全く時代にそぐわなくなっています。
そのため、これからの世代である私達が上の世代の方が生きることができるために支える(年金をもらう環境を作る)ということをしなければなりません。
私達が払わなければいけない年金は私達が払った分は確実にもらえません。
もしかしたら月々ゼロに近い数字かもしれません・・・
年金を投資の観点から見ると、資産性がなく絶対投資してはいけない投資先になるのですが、国民の義務として年金は絶対払わなければいけませんね。。。

今から動くことにより現在の生活と老後の生活を支えることができる

よく言われることで、サラリーマンの平均年収は下がりまくっています。
今後も上がっていく期待はしないほうが良いと思います。
老後に最低限の生活をしていくには2000万円の自己資金が必要であり、ゆとりのある生活をしていくには3500万円以上の自己資金が必要になると言われています。
もう国も会社もあなたを助けてくれない時代に突入しています。
若い人であれば今から副業をすれば、不足分を補填でき、老後も安心した生活をすることができます。
貯金を投資したり、副業から得た利益を投資に回すことにより今ある資金がより豊かになっていきます。
今を真剣に生きて、自分の未来は自分で切り開くしか無いのです。
FXはいろんな観点からおすすめです。今からその理由をご説明します。

FXが副業としておすすめである理由① お金を扱うから

FXはお金を扱うものです。お金を扱うということは「お金」に対して正しい知識を持つ必要があります。
お金に対して正しい知識を持つと「お金を増やすことができる」し、正しい知識を持っていないと「お金を減らし」てしまいます。
先程、年金がもらえないということ未来が待っているとお伝えしましたが、年金がもらえないのであれば「お金を守って増やす」必要があります。
日本は意図的にこのような金融教育をしません。
金融教育を受けた人間が増えてしまうと、国は私達から搾取ができにくい構造が生まれるからです。
FXはお金を扱います。正しく扱うことができれば、あなたのマネーリテラシーの向上にも繋がりますし、
FXを正しく理解することが「金融教育」につながるということです。

FXが副業としておすすめである理由② FXを理解すると世界情勢が見える

FXは為替取引のため「今日の終値は1ドル=120円でした」とか円安、ドル高、ユーロ安、ポンド高といった言葉をニュースで見かけたり、また、アメリカのトランプ大統領が過激な発言をすると値動きが激しくなったりします。
最近ではイスラム圏の国の情勢、北朝鮮の情勢等の動きも気になりますよね。時事問題にも強くなり、世界が見えてきます。
また、実際のビジネスシーンでも貿易会社にお勤めの方はドル円の価格によっても利益幅が変わってきたりします。
このようにFXの相場は実は私達の生活でも密接に関わっています。
世界情勢を知ることにより、その国の理解が深まったりするのでFXをやるのは実際にサラリーマンでも使える知識が身につくのでおすすめです!!

まとめ

いくら会社が副業禁止の就業規則を謳っても、もう副業しなければいけない時代に突入しています。
そのために若い人は今から動くべきですし、ご年配の方も少し余裕のある資金があるのであれば、投資をして増やすべきです。
そのため、FXはお金の知識が身につき、世界情勢も身につくので少しづつ初めてみるのをおすすめいたします。
どうしても時間の無い方は自動売買EAという手もありますね!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから