FX

投資をするなら株とFXどっちが良い?初心者にもわかりやすく解説!

投資をするなら株とFXどっちが良い?初心者にもわかりやすく解説!

会社員や主婦の場合、FXはやったことなくても、株は持っている人は多く見受けられます。
株とFXはどちらが人気でどちらの方が稼げるのでしょうか?
今回の記事では、そんな株とFXを徹底比較してメリット・デメリットを開設させていただきます。

日本人は株を意外と持っている

あなたの周りで有価証券をお持ちの方はいらっしゃいますか?実はあなたに言っていないだけでたんまりと有価証券を持っているかもしれません笑

有価証券とは株式・債券・手形・小切手のことです。この中で株の保有率が高いと言われています。

実は、日本は有価証券の中で株の保有率は意外と持っていると言われていて、国民の約20%が有価証券を持っていると言われています。
個人株主数は、「延べ人数」(=各上場会社の株主数を単純に合算した人数)では述べ約5000万人と言われています。日本は上場企業の会社員だと持株制度がある場合もあるので、知らず知らずのうち持っていることも多いんですよね。

それでも日本は貯金が大好きなので、アメリカと比べてしまうと預貯金に偏っています。

投資大国のアメリカは預貯金:50% 有価証券:50%の割合で持っていると言われています。
さすがアメリカですね笑

以前にFXと不動産を比較した記事を執筆しました。

不動産投資とFXの徹底比較!メリット・デメリットについて

株のメリット① 配当金を得ることができる

一番メリットとして大きいのは配当金を得ることができる、ということです。
配当金とは、株式会社が利益を出した場合、株を持っている人(株主)に対し、利益の数%を配当するという制度です。
銀行の利率は限りなく0に近い%なので、この利率は大きいのではないでしょうか。

関ジャニ∞村上とマツコ・デラックスが出演している「月曜から夜ふかし」でも株主配当金と株主優待券で生活している「桐谷さん」は有名です。
桐谷さんはテレビだとおもしろキャラですが、しっかりそれで生活をしている投資家さんです。しっかりリスペクトしましょう笑

株のメリット② 株主優待券をもらうことができる

その企業の株主になった場合は、前述の通り、株主優待券をもらうこともできます。ANA等の航空会社の株主優待券は搭乗券を安く乗れるということで有名です。他には、遊園地のチケットや食品、映画館のチケット等ももらえる優待券もあります。

株のデメリット キャピタルロスがあるかも

キャピタルロスとは株を勝った時の値段より売る時の値段が低くなってしまうことを言います。まだそれで損をするだけで良いのですが、最悪のシナリオもあります。

それは上場廃止です。
上場廃止をしてしまうと、株価が暴落してしまうことは避けられないでしょう。

株のデメリット 投資金が高い

最近はワンタップバイなど少額投資で始められる株も多くなってきましたが、基本的に投資金は高くなります。例えば、トヨタ自動車の株は2018年6月現在では約7000円の値を付けていますが、最低単元株数が100株です。

7000円×100株=700,000円

トヨタ自動車の株を購入するのには、上記が最低必要な金額となります。

トヨタ自動車株式 FX
※Yahoo!ファイナンスより引用

株と比べてFXは?

FXとはForeign Exchange(外国為替証拠金取引)のことで、為替の売買により利益を出していきます。

FXは何点か大きな魅力があります。

まず、他の金融商品に比べ、コストがかなり安いことです。株は安い株を買えば少額から投資ができますが、基本的に有名どころの株を買おうとすると最低でも100万円が必要になってきます。
しかし、FXはレバレッジを利かすことができるので少額の資金で運用が可能です。海外だと大きなレバレッジで少資金で運用することができます。少ない資金で大きな資金をゲットできることもあるのが魅力です。

↓レバレッジについてはこちらのページを参照ください。

FXでよく耳にするレバレッジとは?~レバレッジとうまく付き合おう~

株だとどうしても日本市場が空いている時間帯しか売買ができませんが、FXの場合は平日であれば24時間どこでも取引ができます。

まとめ

株とFXの違いについてまとめてみました。株も非常に有用な投資ですが、FXと比べるとどうしても価格の面で参入障壁が高いです。それに比べてFXは少額からも投資ができるのが魅力です。
しかし、裁量でトレードをやって利益を取りたい場合は、かなりの熟練が必要になってしまいます。まずは慣れるまではFX自動売買もポートフォリオに使っていただくのも手です。

自動売買実績はこちらの記事から!↓

この記事があなたのFXライフに役立ってくれれば嬉しいです!

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから