事例

2018年3月 XEN-TRYZ~ゼントリーズ~MT4 EAの運用成績

2018年3月 XEN-TRYZ~ゼントリーズ~MT4 EAの運用成績

2018年3月のXEN-TRYZ~ゼントリーズ~事務局の運用成績です。

多少リスクを背負うロット数で運用しています。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~は火曜~金曜まで一日一回のみのトレードですので、含み損益を翌日まで持ち込まないのが特徴です。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~の3月の運用成績

EURUSD専用デイトレードEA「XEN-TRYZ~ゼントリーズ~」。

ここではXEN-TRYZ~ゼントリーズ~事務局の運用成績を記載させていただきます。

※表示されている金額はFX会社の取引手数料を差し引いた金額となります。

3月の運用成績は、
勝敗:12勝2敗、損益:-130,379円

荒れに荒れた3月~サマータイムについて~

サマータイムに突入する3月はやはり荒れてしまいました・・・

サマータイムとは欧米に取り入れられている時間帯で、取引時間が1時間早まる時間帯のことです。2018年は3月11日(日)から11月4日(日)までの約8ヶ月がサマータイムとなります。

例年、サマータイムに以降する時期、サマータイムが終了する時期、お盆、年末年始は荒れる傾向がありますのでここらへんの期間は取引を止めていいかもしれません。

まとめ

3月は最悪でした!一度の負けが大きかったのと3月はサマータイムに切り替わるタイミングだったため負け越してしまいました。裁量トレードをやっていた人はより負けが大きかったかもしれませんね。
一年を見ると3月は非常に負けやすい月ですので意図的にEAの自動売買を切るのも重要な選択肢の1つになります。
ここで学んだのは高ロットで回し続けると危ないということですね。
連敗率は極端に低いEAですので、翌日にマーチンゲール(倍掛け)で取り返すという選択は非常に良いです。
マーチンゲール可能な証拠金は必要になりますが、負けを少なくする投資の必要性も感じた月でした。来月は勝ってほしいですね。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~の使い方はこちら!

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~(自動売買EA)の使い方

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから