事例

2017年11月 XEN-TRYZ~ゼントリーズ~MT4 EAの運用成績

2017年11月 XEN-TRYZ~ゼントリーズ~MT4 EAの運用成績

2017年11月のXEN-TRYZ~ゼントリーズ~事務局の運用成績です。

多少リスクを背負うロット数で運用しています。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~は火曜~金曜まで一日一回のみのトレードですので、含み損益を翌日まで持ち込まないのが特徴です。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~の11月の運用成績

EURUSD専用デイトレードEA「XEN-TRYZ~ゼントリーズ~」。

ここではXEN-TRYZ~ゼントリーズ~事務局の運用成績を記載させていただきます。

※表示されている金額はFX会社の取引手数料を差し引いた金額となります。

11月の運用成績は、
勝敗:18勝1敗、損益:+191,538

今月は1敗してしまいましたが、負けた翌日にマーチンゲール手法を取り入れ負け分を取り返しています。

マーチンゲールとは

投資手法の一つです。
トレードで負けた時、次のトレードは前回の倍額でトレードして損失分を取り戻す方法です。
負け続けるかぎり、投資額を倍々・・・と増やしていくため、勝った時点で必ずプラス収支となることから最強の投資法と言われています。
しかし、莫大な資金が必要となるため、理論通りの実行が出来ない場合があると、結果として大きな損益を出してしまうこともあることから破綻リスクの高い投資手法とも言われています。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~は統計上の連敗率が0.3%程度と非常に低い確率のため、
しかし、マーチンゲールを行う際は、マーチンゲールを行っても問題のない証拠金が必要となりますので注意しましょう。

11月のまとめ

1敗したためマーチンゲール設定をした月となりました。
負けた1敗も大きすぎる負けでなかったので良かったです。
結果的には月19万円プラスでしたので、よしとしましょう。
年末は荒れる傾向にありますが、12月もXEN-TRYZ~ゼントリーズ~運用でプラスに終われるように期待しています。

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~の使い方はこちら!

XEN-TRYZ~ゼントリーズ~(自動売買EA)の使い方

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

今話題の自動売買での資産を安定化させてみませんか?

LINEでXEN-TRYZについて
まずはご相談ください。

相談はコチラから