かなりシェアを伸ばしている海外FX業者の一つ、Gemforex(ゲムフォレックス)。
もちろんXMが最もシェアの多い海外FX業者ですが、Gemforexは破竹の勢いで2021年9月現在でもうすぐ50万口座に達します。
Gemforexは個人的に超おすすめFX業者の一つです。

gemforexトップページの文言

実は裁量トレードやEAなどを行っていてGemforexで結構な金額が口座に入っていました。その額なんと200万超え!
このくらいの金額になると実際に出金できるか不安になりますよね。

果たしてGemforexは出金できるのか?
今回は実際に200万超えの出金について記事をまとめてみました。

2021年6月にGemforexで出金申請してみた

Gemforexでは必ず日本国内の銀行に出金しなければならないルールがありますが、各種出金に伴う手数料は24時間以内1回に限り無料なのでお得です。

実際の出金のやり方を見ていきます。
Gemforexのログインページにいくと、「ご出金」のページがあるのでクリック。
あらかじめ登録した銀行情報が記載されているので問題なければ、「金額」を入力し、「同意欄」をクリックします。
Gemforex出金のページ

スクロールすると、「上記内容で出金する」というボタンがあるのでクリックしましょう。

クレジットカードで入金した人は注意

  • クレジットカード入金した人で出金する際の注意点です。クレジットカード入金はマネーロンダリングの観点から「入金した分までしか出金できない」というルールがあるので見逃さないようにしましょう。
  • 入金を超える利益分は国内銀行に送金となります。

Gemforexからメールがくるので必ずチェック

Gemforexから以下の件名のメールがきます。

「【GEMFOREX】出金申請内容のご確認」というメール件名です。

 

gemforex 出金申請

その中に大事な内容である「リクエスト確認用のURL」が記載されていますので、 必ずメールが届いてから48時間以内にクリックするようにしましょう。
クリックしないともう一度、出金申請作業を行わなければなりませんので注意が必要です。
ちなみに私はクリックし忘れて、再度出金申請を行いました。

Gemforex出金のメール

確認リクエストURLをクリックすると、以下の件名のメールがきます。

「【GEMFOREX】出金申請受理のご報告」というメール件名です。
gemforex 出金申請受理メール

一旦、これで終了です。

出金完了のメールがきた

少し経つとGemforexから出金完了のメールがきました。

「【GEMFOREX】出金完了のご案内」というメール件名です。
Gemforex出金完了のメール

びっくりしたのが出金の迅速さ

Gemforexの公式サイトによると、通常3営業日~5営業日かかると記載がありますが、なぜか出金申請受理から1営業日で出金することができました。
様々な海外FX業者で出金を行いましたが、Gemforexの出金がダントツの早さでした。

もちろん、場合によっては3営業日以上かかる場合もあり、おそらくネット銀行以外の銀行は着金が遅いケースがあると推察します。
ちなみに私は住信SBIネット銀行で出金しました。XMでは利用できないですが、住信ネット銀行はかなり使い勝手がいいのでおすすめです。

ちゃんと、しっかりと手数料もゼロ円でした。
Gemforex出金完了のメール②

また、決済代行の会社によって振込先名が変わります。
私の場合は「カ)エスアンドシー」という名義で振り込まれておりました。
これは人によって違うようです。

Gemforexから住信SBIネット銀行に振り込まれた

まとめ

私自身、200万超えの出金は初でしたが、実際に振り込まれたのでホッとしています。
Gemforexの出金は対応が良いと聞いていたので、問題なく着金ができて本当に良かったです。
正直、Gemforexは今一番推している海外FX業者です。

  • Gem Trade
  • ミラートレード

などの独自サービスも展開しており、他社との優位性も明確に示しています。
そして、ニュージーランドの金融ライセンスを取得したのは信頼性をより高めたといっていいでしょう。

未入金ボーナスで20,000円がもらえるFX業者はGemforexくらいです。(口座開設時期によっては10,000円の未入金ボーナスになりますが)
この機会にぜひ口座開設をすることをおすすめします。

以下の記事ではGemforexの様々な情報についてまとめています。Gemforexの理解をさらに深めたい人は以下の記事も併せてみてみましょう。